乙4勉強方法と難易度

やる気を出す方法

自宅は誘惑の宝庫

自宅、特に自分の部屋というのは、どうしてこんなにも勉強がはかどらないのか。やる気はあるにも関わらず、全く体が言うことを聞かない。明日からはじめよう、なんていうことを繰り返す不毛な日々に陥る始末。

机に座ることすらしない、布団と戯れ、用もないのに冷蔵庫のドアの開き、昼寝をし、マンガだけは集中して読破し、ゲームに夢中になり、テレビを見て爆笑する。やがて、風呂に入って床に着いて夢の中へ。そんな毎日の繰り返しである。やがて、勉強への意欲は忘却の彼方に葬られる。

こんなことでは合格は難しいのだが、自宅というのは、娯楽に囲まれた天国でもある。ある意味、こうなるのも致し方ないことなのだ。

外で勉強しよう

そこで私は、外に出てみた。ある時は、喫茶店で問題集を開き、またある時は公園で問題を解く。そして、またある時は、川原で復習をする。

野外という環境は、部屋にいる時のように、だらしない自分を曝け出すことが、非常に困難な場所なのである。

周りの人間が自分を監視してくれているのである。緊張感が湧き出てくるのである。そうなればこっちのもの、勉強せざる得ないのである。

どうしても家で勉強が出来ない人は、騙されたと思って外に出てみて欲しい。責任は持てないが。